Profile

中村 脩 Nakamura Osamu (写真家・映像作家)

新潟県出身。約30年にわたり新潟県内の風景を撮影、様々な媒体に発表。写真展多数。
講演会やシンポジウム講師。写真公募展審査員。他に演奏会企画・主催など活動は多岐に。

2004年〜2009年「にいがたを表現するポスター展」企画主催。911同時多発テロをきっかけにニューヨークで開催されたPeaceArtポスター展新潟展を企画開催。2008年より狩野泰一氏らと映像と音楽のコラボレーションを新潟・東京・佐渡・長岡等各地で開催、好評を得る。

「にいがた水と土の芸術祭2009・2015・2018」「瀬戸内国際芸術祭2010」中房総国際芸術祭いちはらアート×ミックス2014」「大地の芸術祭2012・2015・2018」各公式記録担当。神戸ビエンナーレ2011」撮影。

(新潟広告協会審査員 2010〜2013)
(新潟市屋外広告物審議委員)
(新潟市景観審議委員)各歴任

毎年二種のカレンダー発行(新潟原風景・にいがた萬代橋)






プライベートでは登山と自転車が趣味ですが、最近はあまりできていません。スタジオを作ったときに、まだ自治会もできていなかったこともあり、マンション建設の問題や地区計画の問題を住人の方々と共有するために、デベロッパーや行政の担当者の方々を招いて事情を聞いたり要望を伝えたりしていました。その流れで自治会長を仰せつかってしまいました。不慣れな仕事ですが、地域で大切なことやマンションの管理の問題など多くのことを学ばせていただき、良い経験になりました。


個 展
  • 1985年7月 尾瀬風景写真展  (群馬県)
  • 1986年4月 風のある風景写真展 詩人:鈴木良一の詩とのコラボレーション(新潟)
  • 1988年7月 鼓童写真展「たたく」(新潟)
  • 1996年12月 写真展「雪降る越後の幻想風景」(東北電力主催)
  • 1998年1月〜9月「四季の光景」写真展 (東京・福島・千葉)
  • 2008年7月 東北電力グリーンプラザにて写真展「新潟原風景」開催(東北電力主催)
  • 2008年2月 写真展萬代橋 新潟観光コンベンション協会主催(東京)
  • 2009年1月 萬代橋写真展(朱鷺メッセ)新潟原風景(ふるさと村) 〔同時開催:2万枚の萬代橋絵葉書市民プレゼント〕
  • 2014年5月 新潟市旧齋藤家別邸にて中村脩写真展「新潟原風景」開催(新潟市との共催)
  • 2016年10月 Shirone Pressoにて写真展「プランツワークス」開催
  • ・・・・・・ほか





1993年APA{(社)日本広告写真家協会}入会、 新入会員67名の作品展のDMに採用された写真です。展覧会は東京有楽町の富士フォトサロンで開催されました。


新人展DM